遺品整理・生前整理特集企画

遺品整理士遠藤のご紹介

遺品整理士|遠藤 直樹(えんどう なおき)のご紹介 

遺品整理士遠藤

2014年入社。遺品整理想いて創業メンバー。
車の製造や時計・アパレル販売、リサイクル査定員など職種を経験。
幅広い年代のお客様とのスムーズなコミュニケーションが強み。


遺品整理を担当する際に心がけていること

まずはお客様が何にお困りなのかをしっかり理解することですね。
お話を伺うなかで、解決したいことの意思疎通を図っています。
その上で、お困りごとを解決できるようなご提案を心がけていますね。

遺品整理を担当する際に心がけていること

お客様の想いに寄り添うというのが想いてのモットーですので、どのスタッフもこの気持ちは欠かさずに持っています。
何にお困りなのか、些細なことでも構いませんので、ぜひお聞かせください。


自身の遺品整理・生前整理にまつわるエピソード

20代のときに父親を事故で亡くしているのですが、その時は何をどうしていいのかわからず遺品はそのまま車庫に保管していました。
そのため、年数が経過してから整理を始めたときには状態も悪くなっていて、廃棄するしかありませんでした。
年数の経過は気持ちを整理するための時間でもあったので仕方のない部分かもしれませんが、もしちゃんと管理できていれば次に使ってくれる人に譲れたのかなと思うときもあります。

自身の遺品整理・生前整理にまつわるエピソード

父の遺品整理の経験や、遺品整理の仕事に就いたこともあって、本当に必要なものだけを大切に持っていようと考えています。
生前整理として大きな計画はしていませんが、できるかぎり不要な物は買わないことを心がけていますね。


お客様からのよくある質問

「この中にリサイクル(リユース)できるものはある?」と尋ねられることが多いです。
想いてでは遺品買取・不用品買取も行っており、どんなジャンルのお品物でも再販可能なものはお買取しています。

お客様からよくある質問

実際に室内を拝見すると、お客様がゴミだと思われているものにお値段がつくこともあり、驚かれることも多いんです。
「そんな物も買い取ってくれるの!」というお言葉をいただくと嬉しいですね。
お買取が成立すれば搬出費用の軽減にもつながりますので、ぜひご検討ください。


 

▼メールで問い合わせる
※返信までに2〜3営業日いただくことがございます。恐れ入りますが、ご了承ください。
メールでのお問い合わせはこちら

最上部へ最上部へ

お問い合わせはこちらから